油・脂肪抜きダイエット

健康診断で中性脂肪やコレステロールの異常値を指摘され、同時に「痩せなさい」と医師に言われました。「この状態が続く動脈硬化や脳梗塞になりやすいよ。投薬治療も、薬の副作用も出てくる恐れがあります。」とのこと。まだ死になくないなあ、と思い、やってみようと決心しました。
私が実践したダイエット方法は「油・脂肪抜きダイエット」です。それまで飲んでいた普通の牛乳やヨーグルトをやめ、すべて無脂肪のものに替えました。また、料理に油を使うこともやめ、目玉焼きはゆで卵に変更、脂身がついている鶏もも肉は胸肉に変更と、とにかく油を抜いた食事を3か月間続けました。
私が「油・脂肪抜きダイエット」を実践してどうだったかというと、ズバリ!3か月で5キロ痩せました。特に運動はしていませんでしたが、ウエスト回りが細くなり、体も軽くなりました。高かった中性脂肪やコレステロール値も標準値にまで下がり、薬を飲まずに済みました。また、朝の目覚めが良くなり、いつまでもグズグズ寝ていることがなくなりました。いつも頭がすっきりとしていて、作業の効率も上がった気がします。
「油・脂肪抜きダイエット」をおすすめしたい人は、40代~50代の人です。生活習慣病のリスクが高くなるお年頃ですが、もう若くはないため激しい運動をすると体を痛めてしまいそうな人たちにピッタリだと思います。おすすめしたくない人は、10代~30代の若い世代の人。まだまだ体が栄養を欲しているお年頃ですし運動ができる体力もあるので、もっとアクティブな方法が良いと思います。
油や脂肪を控え、食べ過ぎないようにすれば、あとは特に制限をつけなくとも自然に体重が落ちてきますよ!今まで買っていた物よりも、油が少ない物を選ぶだけで摂取カロリーをだいぶ抑えることができます。緩やかな方法ですので、負担が少なくできるのでおすすめです。
【PR】
川越市の税理士事務所に相談する前にはこちらのサイトを一度見ておくことをお勧めします。