沈黙は大切なのだ

自然の中で暮らしていたのに現在は人工的な環境の中で暮らしている昔は小石の一つ一つが私には大雪であった成長する木々の一本一本が集計の対象であった今私は白人と一緒に風景画の前で礼拝する。
その絵は金銭的価値があるのだそうだこのように Indian は作り変えられていく自然の岩を細かく砕いてブロックを作り近代社会の建物の壁の一部にするよう さざなみ一つ立てない輝く池のように常に静かで実在の嵐に揺さぶられることがない無学な賢者の考えによればもしあなたがその人に沈黙とはなにかと尋ねるならばその人は沈黙とは大いなる神秘聖なる沈黙はその方の声と答えるであろう。
もしあなたが沈黙のもたらすものはと問うならばその人は自己抑制真の勇気堅忍不抜尊厳そして崇高沈黙は人格に取ってすみのを焼いしてあると言うであろう