セックスの相性が良いって何?知っておきたい10個の特徴を紹介!

より良い男女の関係には、セ〇クスの相性はとても大切。
たとえ相手のことは好きでも、体の相性が悪くて不満を抱えている方は少なくありません。
最悪の場合、別れの原因にもなります。
「彼女とのセ〇クスが上手くいかなくて…」と悩みを抱える男性は多いです。
デートで楽しく過ごせても、最後に不満のあるセ〇クスをしては、良い思い出にはなりま
せんよね。
自分だけが満足するセ〇クスをしても、パートナーは嬉しくありません。
今回は男女の仲を深める、セ〇クスの相性について紹介していきます。
セ〇クスの相性は男女によって違う?
「セ〇クスの相性が良い」とは、お互いに肉体的にも精神的にも満足できること。
そのため人によって何が良いかは違います。
しかし男性と女性では、セ〇クスでの興奮の仕方や求めているものが違います。
自分が満足していても、相手が不満を持っていたら相性が良いとはいえません。
相性の特徴の前に、異性がセ〇クスで何を求めているか覚えましょう。
男性がセ〇クスで求める要素
男性は挿入時のフィット感や体型、体位など物理的な快感を求める傾向にあります。
もちろん精神的なメリットを求める方もいますが、男性は自分の子孫をなるべく多く作りたい本能があります。
そのため、多くの質の高い女性とセ〇クスをしたがるんですね。
男性が女性よりも浮気を繰り返すのは、この本能が関わっているから。
特に経験の少ない男性は、目先の快感を求めやすいです。
女性がセ〇クスでも求めるもの
女性は男性とは反対に、「愛されている実感」といった精神的な充実さを求めます。
すぐに興奮する男性と違い、女性は徐々に興奮していくんですね。
興奮度に合わせてセ〇クスでの快感も上がっていくのが特徴です。
「この人となら…」と安心して体を任せられる男性なら、女性はより快感を得ますよ。
日頃から、細やかな気遣いをしてくれる男性であるほど、満足したセ〇クスができます。
何度もセ〇クスしたくなる?相性が良いと感じる10個の特徴
男女のセ〇クスに求めるものを理解した所で、具体的な相性がよくなる要素について紹介していきます。
セ〇クスの相性が良いほど、何回でもセ〇クスしたいと思うはずです。
逆にいえば、その思いがあればアナタとパートナーは十分に、セ〇クスの相性が良いといえるでしょう。
しかし、中にはそうではない方もいますよね。
セ〇クスの相性をよくするにはどうすれば良いのか。
10個の特徴をそれぞれ紹介してくので、自分に足りないと思った部分を改善しましょう。
性器のサイズが合ってる
アナタのペ〇スに対して、パートナーの膣が小さかったり、大きかったりしていませんか?
お互いの性器のサイズに差があると、気持ちいいセ〇クスができない可能性があります。
場合によっては挿入が難しかったり、女性の負担になったりする恐れがあります。
女性の膣は伸縮性があるため、セ〇クスを繰り返していけば、徐々にアナタのサイズに合ってきます。
ペ〇スのサイズは簡単には変わらない上、小さくすることは絶対にできません。
しかし、サイズを大きくすることはできます。
ペ〇スは非常にデリケートな問題であり、小さいと多くのコンプレックスを抱えますよね。
そんな悩める男性に向けて、ペ〇スを大きくする方法を紹介していきます。
増大サプリ
増大クリーム
チントレ
増大器具
増大手術
上記の方法を実践すれば、個人差はあれどペ〇スの増大が期待できますよ。
全ての女性が「大きい=痛い」「小さい=気持ち良くない」と考えてはありません。
しかし、多少なりともサイズを気にしている女性もいると、覚えておきましょう。
必ずしも「彼氏のアソコのサイズが大きすぎると痛い、小さすぎると物足りない」というものではありません。
引用:KOIMEMO
ペ〇スと膣のサイズが合うと、体の相性が良くなり満足したセ〇クスができます。
好きな体位が同じ
正常位や後背位、騎〇位などセ〇クスには様々な体位があります。
それぞれ挿入できる深さや刺激できる場所、感じ方など違いがあるため、好きな体位には個人差がありますよね。
お互いに好きな体位が同じなら、より満足感の高いセ〇クスができるようになります。
「自分が一番感じる寝バックでイキまくってくれる子はいいですね」(30代男性)というように、お互い好みの体位が少し変わった体勢で合致した場合などに、好相性だと感じる方も。
引用:スゴレン
「後背位が好きだけど、パートナーは正常位が好きだから不満そうにしている」という経験はありませんか?
自分の好きな体位ばかりしても、相手が満足していないと、相性が良いとはいえませんよ。
それどころか、知らずにストレスを抱えているかもしれません。
もしパートナーが、セ〇クスで不満そうにしていたら、思い切って聞いて見るのもあり。
多少は気まずいかもしれませんが、問題を放置するよりはずっと良いはずです。
性癖が合う
お互いの趣味や性癖が合うと、より満足感の高いセ〇クスができますよね。
普段人に言いにくくても、パートナーと趣味嗜好が似ていれば、それだけで安心できます。
セ〇クスは2人で作り上げるもの。
お互いに好きなものが一緒だと、「相手に合わせなきゃ」という思いもなくなるので、大分心が楽になります。
精神的な負担が少なくなり、満足度の高いセ〇クスができますよ。
匂いが好き
セ〇クスは物理的な距離が近くなるので、自然と匂いも気になります。
抱き合ったりキスしたりする際に、「良い匂いだな」と感じられれば、リラックスしてセ〇クスに望めます。
反対に「あまり好きな匂いじゃない…」と感じると、セ〇クス中も気になって集中できなくなる可能性があります。
特に女性は匂いに関しては男性よりも敏感。
シャワーを浴びた後に、香水をつけるなどして対策をとりましょう。
実際に海外の研究でも、女性は自分と違う遺伝子の異性の匂いに惹かれるとが分かっています。
スイスの生物学者クラウス・ヴェーデキント博士の研究によると、女性は自分と異なる遺伝子型を持つ男性の匂いに、もっとも引きつけられることがわかりました。
引用:マイナビウーマン
お互いに気持ちいい所を刺激できる
男性も女性もいくつかの性感帯があります。
人によって感じられる部位は異なるので、パートナーが気持ちいいと感じる場所を的確に刺激しましょう。
相手の反応に注意して観察すれば、パートナーが感じやすい場所がわかってくるはずです。
場所だけでなく、刺激する強さにも気をつける必要があります。
上記の行動が実践できれば、パートナーもアナタのことを「セ〇クスが上手い」と思ってくれますよ。
お互いにイクのが早くなる
セ〇クスの相性が良いと、心身共に気持ちよくなり、イキやすくなりますよね。
「彼女とセ〇クスすると、今までより早く射精する」といった経験はありませんか?
女性側も同じようにイキやすくなっていたら、お互いに相性が良いといえます。
どんなに鈍感な男性でも、「今までの彼女よりもイクのが早くなった」という時には「この子とセ〇クスの相性がいいのか?」と感じる事があるようです。
引用:Grapps
とはいえ男性の場合、早くイキそうになっても早漏と捉えられる場合もあります。
ある程度は射精を我慢できるようになりましょう。
キスが気持ちいい
キスの相性が良いと、セ〇クスの相性もよくなります。
キスは最も基本的な愛情表現です。
セ〇クスも最初はキスから始まり、徐々にお互いの興奮や愛を高めていきますよね。
逆にいえば、キスが気持ちよくなかったり違和感があったりすると、その後のセ〇クスでも満足できません。
「なんか動きが噛み合わない…」と不満が生じる可能性があります。
もちろんキスの技術が足りないせいで、相手を気持ちよくできないケースもあります。
しかし、相手に対する愛情があれば、精神的にはある程度満足できますよ。
技術面も、パートナーと経験を重ねていけば、徐々に相手の動きがわかってくるはずです。呼吸や動きのタイミングが合えば、セ〇クスでも一体感が出るようになりますよ。
キスの相性とエッチの相性が関係するのは、呼吸が合う相手とはキスでもエッチでも、気持ちいいのだということですね。
引用:KOIMEMO
セ〇クスに飽きない
セ〇クスの相性が悪いと、すぐに飽きて関係がマンネリ化します。
最終的にはセ〇クスレスに陥り、別れの原因にもなりますよね。
しかし、好きな相手とは何度もセ〇クスをしたくなるもの。
相手に対してきちんと愛情があれば、より気持ち良く満足できるセ〇クスが実現できます。
女性は精神面での満足度を重視するため、愛情がある程興奮や快感も得やすいんですね。
また女性は、1人の男性とセ〇クスをしたがる傾向にあります。
お互いに良好な関係が築けていれば、セ〇クスに飽きないはずですよ。
お互いにリラックスできる
お互い緊張したままでは、満足したセ〇クスは実現できません。
特に女性はパートナーに対して、「この人なら安心できる」という気持ちがないと、興奮しづらいです。
リラックスさせるには、男性に対する信頼感や安心感が大事なんですね。
そのためにはセ〇クスの雰囲気作りや、前戯の充実度を上げる必要があります。
自分が早く気持ちよくなりたいからと、挿入までの時間をおざなりにしていませんか?
女性は挿入と同じくらい、前戯による愛撫や雰囲気を大切にしています。
女性は丁寧な愛撫で満足感や精神的繋がりを得ることを、男性は肝に銘じておくべきです。
引用:逢いトーク
実際に、「セ〇クスは雰囲気が全て」と考える女性も非常に多いです。
パートナーの気持ちがついていかないと、セ〇クスで満足させられません。
セ〇クスの相性をよくするには、技術より前に女性をリラックスさせましょう。
セ〇クス後もイチャイチャできる
女性のセ〇クスでの悩みで多いのが、男性の射精後の対応です。
女性はセ〇クスが終わっても、しばらくはパートナーとイチャイチャしたいものです。
しかし、反して男性は射精した後、一瞬で興奮が冷める「賢者タイム」になりますよね。
賢者タイムに入ると、大半の男性は女性に冷たい対応をします。
セ〇クス後も女性側はもっとイチャイチャしたいのに、男性はすっかりその気がなくなっているんですね。
結果的に、女性に不満が溜まり関係の悪化に繋がります。
関係が悪化するセ〇クスでは、相性が良いとはいえませんよね。
お互いの関係をより良くするために、セ〇クスが終わった後でも、なるべくイチャイチャする時間を作ってみましょう。
とはいえ賢者タイムは、「プロラクチン」といわれるホルモンの分泌による、生理現象の1つ。
医学的には、射精前後でプロラクチンというホルモンの分泌が増加しており、このホルモンによって賢者タイムが引き起こされるといわれています。
引用:マイナビウーマン
急に対応を変えようとしても、中々難しい方もいますよね。
そんな方は、あらかじめパートナーに自分の希望を伝えてみましょう。
セ〇クスが終わったら、少し寝かせて欲しい
少し冷たい反応をするかもしれない
セ〇クスが終わったらしばらくそっとして置いて欲しい
無言で冷たい反応をされるよりも、ずっとパートナーの心は楽になります。
個人差はありますが、賢者タイムの時間は大体30分程。
「セ〇クス後はしばらく休みたい」という方は、賢者タイムを終えた後にイチャイチャしましょう。
セ〇クスの相性が良くなる特徴を知って、満足度を上げよう!
セ〇クスはパートナー同士の最大の愛情表現。
「この人とは相性がいいな」と思れば、より満足度の高いセ〇クスができるはずです。
自分が満足していても、パートナーはそうではないかもしれません。
その事実に気づかないと、すれ違いが起こって取り返しがつかない事態が生じる可能性があります。
今回紹介した10個の特徴で、アナタに足りない部分があれば、すぐに改善しましょう。
セ〇クスの相性が良くなれば、今よりもっとお互いの関係が良くなるはずですよ。